EVENTS 

W君のみ小.png

【PUNK ROCK films】 10/8~10 鹿児島Live Heaven

PUNK ROCK filmsフライヤー.jpg

38 年にわたり名古屋を拠点にパンクロックを演奏し続け、まさに日本が世界に誇る現役キ ャリア最長のパンクロックバンドである「原爆オナニーズ」初のドキュメンタリー映画【JUST ANOTHER】、「fOUL」という何処を探しても何処にもない音と佇まいの類型皆無の不世出バンドの実演と実在を記録した映画【fOUL】、
大石規湖監督の話題のパンクムービー2作品が九州初上映!!

さらに!!

80年代のハードコアパンクシーンの貴重なライブとインタビューを収めた再上映不可能といわれた伝説のパンクムービー【ちょっとの雨ならがまん】(監督 : 安田潤司)、あぶらだこ、アレルギー、サディサッズ、マダムエドワルダのポストパンク、ポジパン4バンドのライブを収めた伝説の作品【オーラ・オーロラ】(監督 : 大坪草次郎)、
PUNK ROCK filmsのタイトルに恥じない4作品を鹿児島Live Heavenにて上映!!
​この機会を逃すなっ!!

10/8(金)、10/9(土)、10/10(日)
​▶︎鹿児島Live Heaven(CAPARVO 3F)

【上映作品紹介】

【fOUL】監督 大石規湖  2021年 99分 

fOUL_B1&B2.jpg

燃え滾るギター、奮え立つベース、畳み掛けるドラム。
fOUL という、何処を探しても何処にもない音と佇まいのバンド。その実演と実在の記録映画。
90 年代初頭に US パンク/ハードコア直系のサウンドで日本の音楽シーンに新境地を切り開いたバンド、BEYONDS の谷口健(Vo./G.)、大地大介(D.)が 1994 年、札幌ハードコア出身の平松学(B.)を誘い 3 人で結成されたバンド が fOUL(ファウル)。
fOUL はアメリカン・ハードコア/ パンクと日本独特のメロディ、語彙を融合、どこにも存在しない音楽性で、eastern youth や bloodthirsty butchers と のライヴ活動や音源発売、「砂上の楼閣」と題された自主企画ライヴを計 34 回にわたって主催、サンフランシスコ、 バンクーバー、ロサンゼルスでの海外レコーディングを行い、鉄壁のリズムと何かがおかしくも掻きむしられるギタ ー、繊細に吠えるボーカルのアンサンブルが「いったい何に遭遇しているのか」表現できない衝撃とともにアンダー グラウンドで絶大な影響を及ぼしたバンドだ。海外レコーディングではフランク・ザッパやエルトン・ジョン、U2 や モリッシーを手掛けるエンジニア/プロデューサー、ジョー・チカレリがプロデュースを買って出ており、その無類 の音楽性に出会い、焦ったのかもしれない。だが、4 枚目のフルアルバム発表後の 2005 年、fOUL は突如休憩を表明 し、以後 16 年が経過、バンドは蘇生することなく現在に至っている。
監督は『MOTHER FUCKER』(2017)、『JUST ANOTHER』(2020)に 続き、これが長編 3 作目となる大石規湖。各所に散らばっていたアーカイヴ素材を発掘、ライヴ映像を中心にバンド と音楽のみが存在する、観る映画であり、聴く映画であり、ライヴを体感する映画としてまとめ上げた。音楽のミックスは fOUL や eastern youth のライヴの PA を担当する今井朋美の監修のも と、元 eastern youth のベーシスト二宮友和が手掛けている。破格の成功もない。感動のドラマもない。知られざる真 実や内幕もない。ここにあるのは未だ色褪せぬ豊潤な音楽、バンドをやる楽しさと喜びだけ。過去にライヴ音源や映 像作品の発表はなく、全アルバム作品が廃盤状態の fOUL の現状唯一の入り口となるのが映画『fOUL』だ。

【JUST ANOTHER】監督 大石規湖 2020年90分

just_another_メインビジュアル.jpg

結成 38 年、日本を代表するパンクバンド the 原爆オナニーズ。

キャリア初のドキュメンタリー映画で明かされる真実-

1982 年、名古屋で THE STAR CLUB に在籍していた EDDIE と地元のパンク博士とも言える TAYLOW を 中心に結成。38 年にわたり名古屋を拠点にパンクロックを演奏し続ける。まさに日本が世界に誇る現役キ ャリア最長のパンクロックバンドである。バンドは数度のメンバーチェンジを繰り返し、後に遠藤ミチロウ が率いるザ・スターリンや BLANKEY JET CITY に加わる中村達也や Hi-STANDARD の横山健が在籍した ことでも知られている。インパクト絶大のバンド名は SEX PISTOLS を文字って付けられたが、“原爆”、“オ ナニー”と言うワードについて「このバンド名に嫌悪感などの反応を持ち、核・反戦について問題提起が出 来れば良い。」と TAYLOW は述べている。メンバーは TAYLOW(vox)、EDDIE(bass guitar,vox)、 JOHNNY(drums)、SHINOBU(guitar)。活動の拠点は結成以来、地元愛知に拘り、当時は当たり前であっ たプロになる事は目指さずに定職を持ち、そして 60 歳を超えた今でもパンクロックをやり続けている。キ ャリア初となるドキュメンタリー映画『JUST ANOTHER』では、これまで語られる事のなかったバンド内 部の真実が本人たちによって遂に明かされる。

出演 / the 原爆オナニーズ <TAYLOW、EDDIE、JOHNNY、SHINOBU>
JOJO 広重、DJ ISHIKAWA、森田裕、黒崎栄介、リンコ 他


ライブ出演 / eastern youth、GAUZE、GASOLINE、Killerpass、

THE GUAYS、横山健 

【ちょっとの雨ならがまん】監督 安田潤司 1983年 50分

ちょっとの雨フライヤー01.jpg

1970年後半の東京ロッカーズ以降、より過激な表現を求めて現れた若者たちによるジャパニーズハードコア・パンク。その中でハードコア四天王と呼ばれたギズム、ガーゼ、カムズ、エクスキュート。パンクバンドINU、FUNAを解散後、人民オリンピックショウとして活動していた町田町蔵(現・町田康)。
『狂い咲きサンダーロード』(1980年)、『爆裂都市 BURST CITY』(1982年)を続けて発表しインディーズ映画界の寵児となった石井聰亙(現・石井岳龍)。
名だたるアーティストたちが出演し、音楽シーンのみならず世界に影響を与え続ける80年代の日本のハードコア・パンクシーンの黎明期を記録したのは映像作家の安田潤司、当時20才。1984年の初公開後、劇場やライブハウスを中心に上映され、延べ 50,000人もの観客を動員した。
そして1994年を最後に一切の上映をやめビデオ化されることもなく消えた。
その後、様々な憶測が飛び交い、上映不可能と言われた
伝説のドキュメンタリー・パンク映画『ちょっとの雨ならがまん』が初公開から34年たった2018年、未公開シーンを追加し現代に蘇った。


DVD販売などは一切なし、映画館でみてもらうことに拘った本作が、ライブハウスで爆音でロードショーとなる。これは映画でありライブだ。

出演:
GAUZE、G.I.S.M.、THE EXECUTE 、THE COMES、
THE TRASH、CLAY、GASTUNK、町田町蔵、石井聰亙、
サヨコ(ZELDA)、佐藤幸雄(すきすきスウィッチ)、マサミ ほか

【aura aurora/オーラ・オーロラ】監督 大坪草次郎
1985年 60分 

オーラ・オーロラ.jpg

『ちょっとの雨ならがまん』に続き、もう一つの伝説と呼ばれた作品がデジタルリマスターで蘇りる。

1984年〜1985年の日本のポジティヴ・パンク(ポジパン)、ポストパンクシーンをとらえた伝説のライブフィルム。その後のパンクシーン、ヴィジュアル系バンドシーンに多大なる影響を与えたアーティスト、あぶらだこ、アレルギー、マダム・エドワルダ、サディ・サッズの貴重なライブドキュメントを収録。僅か数回上映されたあと封印された8mm フィルムがデジタルリマスターでついに公開。監督はLUNASEA、L’Arc~en~Ciel、BUCK-TICK などの音楽映像監督を務める大坪草次郎。

東京での上映時には、全上映回SOLD OUTとなった。九州初上映となる。

​出演 / あぶらだこ、アレルギー、マダム・エドワルダ、サディ・サッズ

 

【上映スケジュール】

上映スケジュール.png

​※ 各ブロック完全入れ替え制(「ちょっとの雨ならがまん」「オーラ・オーロラ」は一枚の入場券)、各回限定30名となります。

【入場料、前売り】

【fOUL】

前売り¥1500- / 当日¥1800-

▶️webチケット購入はここをクリック(e+)

 

 

【JUST ANOTHER】
前売り¥1500- / 当日¥1800-

▶️webチケット購入はここをクリック(e+)

【ステッカー付き前売り券 / 店頭のみ】

「fOUL」(¥1500-)

「JUST ANOTHER」(¥1,400-)

※店頭販売のみ、売り切れ次第終了になります。

▶️店頭販売

WALK INN STUDIO!

CAPARVO HALL 7F受付

【ちょっとの雨ならがまん】

【オーラ・オーロラ】

前売り¥1500- 当日¥1800-

▶️webチケット購入はここをクリック(e+)

 

※チケット1枚で2作品視聴できます。

▶️全作品 前売り店頭場所

WALK INN STUDIO!

CAPARVO HALL 7F受付

  • 安田映像研究所
  • twitter
  • Instagram
  • Facebook